ダイエットのため毎日少しですが歩いています。
体の重さのせいか腰痛になり、今日に至っては座っていられないぐらい痛さを感じました。

そこでとよさく農園のSTAFFで日頃は、岩出市にある紀ノ川クリニックのリハビリ室で
働いているH君に来てもらいました。

日頃、西宮市ではお世話になっている専門の鍼灸院があるのですが、早くこの痛みから解放されたいといういから農業以外の用件で来てもらうのはほんの少しだけ悪い気がしましたが、快く来てくれました。鍼灸師の国家資格を一応もっているのでうちすぎじゃないのかと思うぐらいたくさんの鍼を鍼をうってもらいました。


おかげでずいぶん楽になりましたが、彼から早く嫁さんを紹介してほしいと懇願され、腰は治りましたが、次は頭がいたくなってきました。

d0239338_235058.jpg


ちなみにこのH君、私と同じでおっさんキャラですが年齢は33歳です。
[PR]
# by hiramatsutoyosaku | 2011-08-26 23:05 | 豊作の出来事
ダイエット教室のその後リバウンドしたのでブログを控えているんじゃないかとグサリとくる質問を
とよさく農園を応援してくださる一人というか、ダイエット教室が終わった事を機にまた暴飲暴食
多間食しているとこれまでの私の行動パターンから推測されている方からメールが来ました。

今のところ、アドヴァンス岩出のコーチ陣の厳しい指導もあり何とかもちこたえています。
今夜も大学時代の後輩と夕食を食べた後、ケーキセットを食べに行こうと誘われ思わず昔ののりでいきましたが、オーダーのところでこれはやばいと思い無糖コーヒーゼリー&無糖アイスコーヒーセットにしました。

目の前で後輩が食べる超おいしそうなケーキを見て、100㎏以下になったらご褒美に食べようと思いました。

(参考)
5月17日のダイエット教室前測定:134,1㎏
8月2日ダイエット教室終了時測定:120.1㎏
本日:8月23日:116.3㎏
[PR]
# by hiramatsutoyosaku | 2011-08-23 23:25 | 豊作の出来事
とよさくのブログを読むよりイラストがおもしろいというお声をいただきました。
確かに私の書く文章はオチがないと言われます。浅学非才お許しください。

さてイラストはだれが書いてくれたの???自分?奥さん??STAFF???

答えはSTAFFの
missaさんが書いてくれています。→http://33aw.com/

HPの作成は足利直子さん→http://www.pono-web.com/
と連携して作ってくれました。

一度HPやブログを見てください。
この猛暑で疲れはてかけている気持ちがきっと癒されます。
[PR]
# by hiramatsutoyosaku | 2011-08-12 00:08 | 農園概況
私の地元、和歌山県岩出市にあるスポーツジムアドヴァンス岩出の「第3回リバウンドしないダイエット教室」が今日で修了しました。
主に運動療法と食事療法をそれぞれの性別・年齢・体調・目標などに応じて指導していただきました。5月17日のダイエット教室前測定では134,1㎏あった体重が本日終了時測定では120.1㎏で結果14㎏やせました。まだまだやせないけない体重ですが、コーチのきめ細かい配慮や厳しいタニタの社員食堂の実践のような食事指導などで初めて減量に成功しました。
(今までダイエット失敗集が書けるぐらい失敗してました)

この14㎏の内訳は脂肪11キロ減、筋肉3キロ減でありました。
アドヴァンスにコーチはもとより、同じダイエット教室仲間が頑張っている姿や励まし、それに
ダイエット教室に参加していることをしった方々からいろんなエクササイズレッスンに誘っていただきここまでこれました。当面の目標は100キロ未満になること。
持続可能な範囲での最大限努力したいと思います。


ついては100キロ未満になるまで付き合いで飲み会・宴会・一杯飲み会すべてお断りしようと思っています。

ダイエット教室について詳しく聞きたい方はアドヴァンス岩出(℡0736-63-6363)で
お聞きください。参考になりますよ!
[PR]
# by hiramatsutoyosaku | 2011-08-02 23:17 | 豊作の出来事

母校尊敬する大学の教授より、勇気づけられるメールをいただきました。精神的にへこみそうになった時にさらっと一言勇気を与えてくれる方です。

その一文を紹介します。
家庭菜園をしている私に

「文明が進んでいろんなものが手に入るようになりましたが、食べるものだけは、いのちを作る基本であり、なにより食物自身がいのちだから、ここには、人間の手が必要ですね。そこが全て、機械と遺伝子操作になっていくと、絶対人間によいことはないと思います。」

農業に携わる人間にとって働き甲斐がもてる一言です。

私も人に勇気を与えさせていただけるような人間にはやく熟成したいです。
[PR]
# by hiramatsutoyosaku | 2011-07-29 21:25